Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/ec-intl/www/60th_kokuren/wp-content/themes/jupiter/framework/includes/minify/src/Minifier.php on line 227
パネル・ディスカッション – 国連加盟60周年記念行事

パネル・ディスカッション

「日本と国連の60年の歩みと今後の展望」

我が国はこれまで財政的な貢献のみならず,また,国連平和維持活動(PKO)も含め,国連を通じて様々な分野で国際貢献を積み重ねてきました。複雑化・多様化する21世紀の国際社会の現実の前に国連はどのような役割を果たせるのか,日本は国連にどのように関わっていくべきなのか,国連政策に精通した有識者の方々に議論していただきます。

11_oshima

大島 賢三

アフリカ協会理事長,広島大学長特任補佐

【略歴】

1967年外務省入省。外務省経済協力局長、総理府国際平和協力本部事務局長、国際連合事務局事務次長(人道問題担当)、在オーストラリア特命全権大使、国際連合日本政府代表部特命全権大使、国際協力機構(JICA)副理事長及び顧問、福島原発事故・国会事故調査委員会委員、原子力規制委員会委員などを歴任。

12_kitaoka

北岡 伸一

国際協力機構(JICA)理事長

【略歴】

1971年東京大学法学部卒業。1976年同大学院法学政治学研究科博士課程修了(法学博士)。立教大学法学部教授等を経て、東京大学大学院法学政治学研究科教授、国際連合日本政府代表部特命全権大使などを歴任。東京大学名誉教授。2009年より公益財団法人世界平和研究所研究本部長、2011年紫綬褒章。2012年より政策研究大学院大学教授、国際大学学長を兼務し、2015年10月より国際協力機構(JICA)理事長。

13_kanyo

神余 隆博

関西学院大学副学長

【略歴】

1972年大阪大学法学部卒、外務省入省。ドイツ・ゲッティンゲン大学留学、外務省国連局軍縮課長、国連政策課長、大阪大学教授(法学博士)、在ドイツ日本国大使館公使、外務省欧州局審議官、在デュッセルドルフ日本国総領事、外務省国際社会協力部長(大使)、国際連合日本政府代表部特命全権大使(次席常駐代表)、在ドイツ特命全権大使などを歴任。2012年4月より関西学院大学副学長(国際担当)。2015年よりベルリン日独センター総裁。

14_nemoto

根本 かおる

国連広報センター所長

【略歴】

東京大学法学部卒。テレビ朝日を経て、米国コロンビア大学大学院より国際関係論修士号を取得。1996年から2011年末まで国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)にて、アジア、アフリカなどで難民支援活動に従事。ジュネーブ本部では政策立案、民間部門からの活動資金調達のコーディネートを担当。国連WFP広報官、国連UNHCR協会事務局長も歴任。フリー・ジャーナリストを経て2013年8月より現職。著書に『日本と出会った難民たち-生き抜くチカラ、支えるチカラ』(英治出版)他。